子育て情報を検索する

妊婦・乳幼児健康診査受診票の交付

妊婦・乳幼児健康診査受診票の交付について

大分県内の医療機関で健康診査を受けるときに提出すると、公費により受診料の一部が無料になります。受診票の太枠の中を記入し、切り取らずに医療機関に提出してください。(県外の一部医療機関でも使用できるところがあります。詳しくは各問合せ先へご連絡ください。)

 

妊娠一般健康診査受診票 (1~14)

妊娠前期分(妊娠5か月まで)と後期分(妊娠6か月から)と追加12回分の計14回分があります。受診票に記載されている項目の妊婦健康診査を受けることができます。公費負担以外の検査や診察には別途料金の支払いが必要となります。

 

妊娠一般健康診査受診票 (A~C)

血液検査、子宮頸がん、B群溶連菌感染症等です。検査項目は受診票に記載されている項目です。公費負担以外の検査や受診には別途料金の支払いが必要になります。

 

乳児一般健康診査受診票

3~6か月・9~11か月にそれぞれ1回ずつ、計2回。受診票に記載されている項目の乳児健康診査を公費で受けることができます。受診時は、医療機関によって予約制がありますので、事前に問い合わせをお願いします。

 

県外で妊婦健診をされる方

県外で妊婦健診を受診する方は、償還払い制度がありますので、各問い合わせ先へご連絡ください。

 

お問い合わせ先

国東保健センター                          TEL0978-73-2450

国見総合支所 地域市民健康課 TEL0978-82-1112

武蔵保健福祉センター                  TEL0978-68-1184

安岐総合支所 地域市民健康課 TEL0978-67-1114

ページの先頭に戻る