地域の子育て情報

地域の子育て情報

多様なネットワークで子育て力のある地域へ 市内には、子育て支援の活動を行っているさまざまな団体があります。乳幼児向けのイベント企画、仲間探し、ネットワーク活動に参加したいとき等、子育て支援に関する情報収集や情報発信にご利用ください。

さまざまな地域の子育て活動団体の紹介

団体名:こだま会

 もとは旧武蔵町のとき2級ヘルパー育成事業で学習した者の集まりで、高齢者だけでなく育児する親子の支援をしたいとの気持ちから結成されました。
 今は市内在住の子育て支援ボランティアに賛同する会員約20人で運営しています。
◆現在は武蔵保健福祉センターの児童室での活動を中心に活躍しています。
・3か月に1回の会合を開き、当番表や手作りおもちゃの作成。
・離乳食教室、歯科教室、住民健診など市の事業への託児協力。
・子どもたちと高齢者サロンとの交流会の手伝い。
・布製の手作りおもちゃ作成。
・子育て広場の運営・管理(木曜以外の平日午前中)
・ボランティア研修等への参加
・ミニ運動会やクリスマス会等の開催
・その他 お母さん方に声掛けし顔見知りの関係づくりなど。
代表者:岡嵜ツユ子 (武蔵町糸原)

【地域の子育て支援活動団体の皆さんへ】
国東市では子育て支援に関する活動を行っている団体を子育て応援サイト(ひなたぼっこ)で紹介しています。
詳しくは、国東市福祉課子育て支援係へご連絡ください。

【住所・連絡先】
〒873-0502 大分県国東市国東町田深280番地2
Tel:0978-72-5164(子育て支援係)

くにさき子育て応援ネットワーク

みんなのアイデアでもっと国東市を子育てしやすい街へ ~みんなで育てよう!くにさき子育ての木~


日 時:平成27年3月12日(木)13:30~16:00
場 所:武蔵町中央公民館
講 師:NPO法人 ABC野外教育センター
参加者:市内の子育て支援関係団体及び希望者及び行政職員 33名

国東市内にある、子育てボランティア(高齢者、読み聞かせ団体等)、行政職員、子育て支援機関(児童館、子育て支援センター、母親クラブ等)が、顔でつながり、国東市でできる子育て支援を自分たちで考え、全体として国東市子育て応援団の意識をもってもらえるようなネットワークづくりを目指してワークショップを行いました。

ゲームを通して自己紹介やグルーピング等を行い、初めて出会う者同士だったが、打ち解けた雰囲気の中で少し自分たちの普段の活動や思いを発表し交流を行った。

【参加者からの意見等】
・子育てをしていてもホッとできる時間を提供できるような活動を続けていけるよう、子育て支援関係団体のネットワークが必要。
・地域の子育て支援の活動を行っていても子育て家庭へ情報発信が難しい。
・子どもを取り巻く食の問題から自分たちの活動の紹介、子育て支援センターなどに顔を出す親子より顔を出せない親子が心配
・雨の日でも子育て家庭が利用できる「子育て広場」や体育館等の解放ができないかなど。



※なお、このページは団体の情報提供を行っているものであり、活動内容等について国東市が推奨するものではありません。
詳細については各団体に直接ご確認ください。

ページの先頭に戻る